« にいちゃん、学習発表会 | トップページ | 大切なひとへ »

2006年3月 6日 (月)

ミニサッカー大会

にいちゃん、5人制の大会でした。
我がチームは、A・Bの2チームに分かれて参加しました。
2チーム以上参加するチームは通常、実力順にA・Bと分けることが多いみたいですが、
今回はとうちゃんの考えた「実力均等チーム分け」で望みました。
Aチームの大会とBチームの大会の2大会方式なので、それぞれに順位がつきました。

にいちゃんは、Aチーム。
普段は、守備的なポジションの子供のチーム。
Bチームは、攻撃的な子供のチーム。

ミニサッカーは、点取りゲーム。
Aチームにとっては、少し不利かなって感じでしたが、
とうちゃんはにいちゃんの爆発的攻撃参加に期待しました。

性格的な違いでしょうか、それとも普段の染み付いた感覚でしょうか。
なかなか前に出れなくて、第一試合0-2の完敗。
(とうちゃんは、Bチームコーチで動いたので試合は観れませんでした。)

第2試合は、すこしエンジンがかかり2-2のドロー。
にいちゃん、1得点
失点差で2位パートへ。

次の試合は、Bチームとの試合がずれた為後半からとうちゃんも観戦。
前半0-0の後半、とうちゃんの気合注入!!
にいちゃん、気持ちの入ったプレーを連発。
ドリブルから貪欲にゴールを狙ったシュートの連続。
それにつられてか、周りも積極的な動きが出てきて、
3-0の完勝!!!
にいちゃん、1ゴールを挙げました。

その後、2試合ありましたが、残念ながら勝利の女神は微笑まず。
2位パートの2位で終了。
最後まで諦めず、がんばって走りました。
とうちゃんは、それだけでもすばらしいと思います。
負けてる試合でも、全力で最後まで走ることの大切さを経験したと思います。

それと、にいちゃんのすばらしさをもうひとつ発見しました。
へとへとになっていたのに、ゴールをされた後ミスをした仲間に言えた
「ドンマイ!!」
本当にすばらしかった。
このチームは絶対に強くなるって、感じました。

ありがとう、にいちゃん・・・

ちなみに、とうちゃんが観てたBチームはBチーム大会で優勝しちいました。
表彰式後のチームの記念撮影の時に、とうちゃんは言いました。

「Aチーム、よく最後まで諦めずに走った。
結果は出なかったけど、よくがんばりました。
今日の結果は、恥ずかしいものじゃないよ。
Bチーム、優勝おめでとう!よくがんばりました。
Bチームの優勝は、Aチームも含めた我が3年生チーム全員の優勝だと思う。
だから、A・Bチームみんな、おめでとう。」って。




|

« にいちゃん、学習発表会 | トップページ | 大切なひとへ »

コメント

コピペでのご挨拶で失礼いたします。m(__)m
大変長らくご無沙汰、ご心配をお掛けしておりました。こざるママです。
愛機キャサリンにコーヒーを零されて以来、何とか復帰して欲しいと頑張って来ましたが、結局キーボード部分の復活が今の所無く、途方にくれてました。(苦笑)
で、ふと以前のPCのキーボードを認識させて見た所、何とか入力が可能になりました。(大泣)
未だ動作に不安定な部分もあるので、たまにとんでもない事になってたりしますが、一応ネット生活復活出来そうです。
また沢山お邪魔させて頂きたいと思ってます。取り急ぎのご挨拶だけですが、今後ともよろしくお願いします!!m(__)m


投稿: こざるママ | 2006年5月10日 (水) 12時51分

このたび、プライベートモードにしましたので、ご訪問の際は、パスワードに「miyuki」とご記入くださいませ~

ごめんね、面倒だけど宜しくお願いしますm(。_。))m ペコペコ…

取り急ぎ、ご連絡まで・・・

投稿: miyuki | 2006年4月 7日 (金) 18時25分

角刈りさん
私もこのチームが強くなるって信じてます。
この気持ちを大切に、そして悔しさをばねにしたいですね。

投稿: とうちゃんありちゃん | 2006年3月17日 (金) 08時50分

タカシージャスさん

子供の優しさに気づかされた出来事でした。
まだまだ未熟な、とうちゃんです。

投稿: とうちゃんありちゃん | 2006年3月17日 (金) 08時46分

ミスをした仲間に「ドンマイ!!」
これがサッカーですよね。決して一人じゃない、チームで頑張るには仲間あってのことですからね。
うん、これは絶対に強くなるぞ~。

投稿: 角刈り | 2006年3月17日 (金) 00時01分

集団競技は技術や体力だけでなく、チームの士気ってとても重要ですよね。

なにやってんだよ!って味方を非難しても、起きてしまったミスは消えません。それよりも、ドンマイ、次がんばろ~って言ったほうがチームに良い影響がありますよね。

とっても大事な事だとおもいます。


時として、味方選手を怒りをブチまける未熟なおっさんゴールキーパーより

投稿: タカシージャス | 2006年3月 9日 (木) 07時51分

Takaパパさん
5人制は、ミニバスケットみたいですね。
攻守の切り替えが勝敗の分かれ目かも。

投稿: とうちゃんありちゃん | 2006年3月 7日 (火) 13時49分

いのじさん
この一言で、チームが生き返りました。
不思議ですね。

投稿: とうちゃんありちゃん | 2006年3月 7日 (火) 13時47分

いいじゃないですか。
Do not Mind!!

サッカーは、ミスはあたりまえ。
だって、不自由な足でするスポーツですから。

Bチーム、優勝、おめでとう。

5人制っていうのも、スペースがあって、いいかもしれませんね。

投稿: Takaパパ | 2006年3月 7日 (火) 00時56分

確かに、ドンマイって言える子、少ないですね。

味方を励まし鼓舞する。

大切なことですね。

投稿: いのじ | 2006年3月 6日 (月) 21時02分

miyukiさん
一言、「走れー」です。
CMの松木安太郎みたいに。なんてね。

このコメント、にいちゃんにも読んでもらおーっと。
すごく喜ぶことでしょう。
miyukiさん、ありがとう。

投稿: とうちゃんありちゃん | 2006年3月 6日 (月) 15時34分

とうちゃんの気合注入・・・

どんな事言ったのかなぁ。すごく気になります。それ、使いたいです^^良かったら教えてくださいね!

おにいちゃんの「ドンマイ!」素晴らしいです!結構、試合中みていると、「なにやってるんだよぉ」って顔する子、多いです。
思いやりあるなぁ。チームプレーってこうじゃなきゃね!おにいちゃん、いいぞ~~~!

投稿: miyuki | 2006年3月 6日 (月) 14時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/122282/8969359

この記事へのトラックバック一覧です: ミニサッカー大会:

« にいちゃん、学習発表会 | トップページ | 大切なひとへ »