2006年7月 3日 (月)

チチバナレのとき?

ちちはちちでも「父」のほうです。
というより、父親の「子離れ」。

長男くんは、本当に大切な宝物なんです。
10歳になった今でも生まれた日に初めて逢えた感動は はっきり覚えてるし、
一生忘れないと思う。
何でも協力してきたことで、最近「決断を依存」する様に感じてきた。

これは長男くんの所為ではなく、父親の自分の所為。
今まで安易に「答え」を教えてしまってきたのかもしれない。
本当の意味での大切な彼の経験を「奪って」いたのかも。

自分で考え経験し、多くの成功や失敗の中で 自分を見つめることが
本当の意味での「成長」。

父親として、反省。
これからは、真の意味での「サポーター」を目指して 見守っていこう。

これって、長男君の昨日のサッカーの試合をみて 感じたこと。

答えを教えるより、ヒントを出して気づかせる。
それが自分の答えになる。
「考えながら走る」状況判断は、自分の答えの中からしか 生まれない。
それが自信となる。

生活全般において、気付かされた一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

走ること

土曜日は、1年生の次男の試合でした。

金曜日の夜の親子作戦会議で、
「明日の試合の目標は、ずばり 「ドリブルをゴール前までしてそのままシュート」でした。
低学年の間は、パスよりドリブルが基本と思っているからです。
次男君はこの目標を忠実に求め、ほとんどパスをしませんでした。

ドリブルの時の形相といったら真剣そのもので、
絶対に負けたくないっていう気持ちが本当に出ていました。

結果は、2年生チームに入っての2試合で2得点、1年生チームでの4試合で3得点。

我が子ながら、すばらしい出来だったと思います。
得点はさて置きながら、 「ゴールに向かう気持ち」がすばらしかった。
その気持ちをこれからも忘れないで、続けていってほしい。

日曜日は、4年生の長男君の試合。
人数が少し足りない5年生チームのセンターバックとして 試合参加です。

センターバックってポジションは守りの面ではすごく大事なところなんだけど、
4年生チームでもやっているって事で任されているみたい。
なかなか苦戦をいているらしいが、最後まで諦めない気持ちでがんばっているようだ。

試合自体は、3戦とも一点差で負けてしまった。
残念だけど、なにか得るものがあったはずなので、これからに生かしてほしい。
日本代表の様に。

二人とも、一生懸命走っている。
やっぱり、走らないとサッカーは出来ない。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

グラウンド整備

本日予定の練習試合は、雨天の為すべて中止となりました。

朝一番のメール連絡です。
これで今週は、チームとしての練習ナシ。
少しがっかりです。

さぁ、久しぶりにまったりしてようかと思いきや、
うちのチームの審判部長からTEL
「今日の午後、雨が上がったら、グラウンドのポイント打ちましょう。」
「わかりました。PM2:00にグラウンドに集合します。」ってことに。

午前中に買い物を済ませて、午後はグラウンド整備だーーーー。

雨上がりのグラウンドは、蒸します蒸します。
汗だらだらで、メジャーを持って走り、ラインカーでラインを引き
ポイントにマーカーを入れて・・・

これで、これからのグラウンド整備が楽になります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

久々にリフティング報告

我が家の兄弟のリフティングは、一体どう進化してるのか

一昨日とうちゃんの帰宅を待っていたかのように

おとうとくんが叫びました。

「おとうさん、新記録!!」

自分でもうれしかったみたいで、早く言いたかったのでしょう。

「おとうさん、126回!」

「それはすごいすごい、よくがんばったね」

知らない間に、とうちゃんより大分上にいってました。

ちなみに、にいちゃんの記録は、その倍くらい。

最近は、回数よりいろいろな場所でのチャレンジをしてるにいちゃんです。

だから、この話題には食いつき悪いのでした。

がんばれ、ありちゃんズ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

やったー!準優勝!!

公式戦でクラブ歴代No1の成績!

にいちゃん達4年生は昨日、市内の少年サッカー連盟主催の大会(26チーム)において、

準優勝してくれました。

勝因の半分は、「くじ運」でしたが、「運も実力のうち」ってことで・・・

先週1次予選があり、1位パートの決勝トーナメント第1戦。

我がチームは、過去一度も勝ててないチームでした。

相手に先取点を取られると非常ーーーに弱い我がチームでしたが、

幸先良く先取点をゲット。

その後、同点とされるも

試合で初得点をあげたK君のゴールで突き放し。

(この時のチーム全員の喜びように、お母さん達 おお泣き)

追加点がほしいところで、PKゲット

チームの皆がにいちゃんをキッカーに指名してにいちゃんが蹴ることに!

とうちゃん、ベンチで祈りました。どうか枠に飛びますように!

にいちゃん、びびらずにキーーーーック、キーパーの手をはじきゴーーーール!

その後ダメ押し点をいれ、結局4-1の完勝。

準決勝は、強豪チームのBチームを苦しみながら2-0で退け、いよいよ決勝へ。

決勝は、市内の強豪チーム(あたりまえか!)

我がチーム、なんとか無様な試合だけはしてくれるなって

いうとうちゃんの心配を吹き飛ばすような試合でした。

前半、先取点をとられ崩れるかと思いきや、エリア外左45度でFKをゲット。

またもや、にいちゃんが指名された。

「俊輔をイメージした(にいちゃん談)FK」

またもやキーパーのハンブルを誘い、ゴール!

1-1で前半を終了。

後半半ば、KAKE君の芸術的なボレーシュートでなんと2-1とリード。

ここで力尽きたのか、残り3分までに立て続けに2ゴールをゆるし、2-3

そのまま、無常のホイッスル!!!

残念ながらの準優勝、されど価値ある準優勝!!!

決勝戦にふさわしい、白熱した試合を演じたにいちゃん達チーム。

すばらしいチームになったもんです。この調子で前に進んでいこう!!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年3月 6日 (月)

ミニサッカー大会

にいちゃん、5人制の大会でした。
我がチームは、A・Bの2チームに分かれて参加しました。
2チーム以上参加するチームは通常、実力順にA・Bと分けることが多いみたいですが、
今回はとうちゃんの考えた「実力均等チーム分け」で望みました。
Aチームの大会とBチームの大会の2大会方式なので、それぞれに順位がつきました。

にいちゃんは、Aチーム。
普段は、守備的なポジションの子供のチーム。
Bチームは、攻撃的な子供のチーム。

ミニサッカーは、点取りゲーム。
Aチームにとっては、少し不利かなって感じでしたが、
とうちゃんはにいちゃんの爆発的攻撃参加に期待しました。

性格的な違いでしょうか、それとも普段の染み付いた感覚でしょうか。
なかなか前に出れなくて、第一試合0-2の完敗。
(とうちゃんは、Bチームコーチで動いたので試合は観れませんでした。)

第2試合は、すこしエンジンがかかり2-2のドロー。
にいちゃん、1得点
失点差で2位パートへ。

次の試合は、Bチームとの試合がずれた為後半からとうちゃんも観戦。
前半0-0の後半、とうちゃんの気合注入!!
にいちゃん、気持ちの入ったプレーを連発。
ドリブルから貪欲にゴールを狙ったシュートの連続。
それにつられてか、周りも積極的な動きが出てきて、
3-0の完勝!!!
にいちゃん、1ゴールを挙げました。

その後、2試合ありましたが、残念ながら勝利の女神は微笑まず。
2位パートの2位で終了。
最後まで諦めず、がんばって走りました。
とうちゃんは、それだけでもすばらしいと思います。
負けてる試合でも、全力で最後まで走ることの大切さを経験したと思います。

それと、にいちゃんのすばらしさをもうひとつ発見しました。
へとへとになっていたのに、ゴールをされた後ミスをした仲間に言えた
「ドンマイ!!」
本当にすばらしかった。
このチームは絶対に強くなるって、感じました。

ありがとう、にいちゃん・・・

ちなみに、とうちゃんが観てたBチームはBチーム大会で優勝しちいました。
表彰式後のチームの記念撮影の時に、とうちゃんは言いました。

「Aチーム、よく最後まで諦めずに走った。
結果は出なかったけど、よくがんばりました。
今日の結果は、恥ずかしいものじゃないよ。
Bチーム、優勝おめでとう!よくがんばりました。
Bチームの優勝は、Aチームも含めた我が3年生チーム全員の優勝だと思う。
だから、A・Bチームみんな、おめでとう。」って。




| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

にいちゃん、大丈夫か?

先週末、にいちゃんは風邪でDOWNしてました。

当然、サッカー定連にも不参加。

今週はその余波で、屋外でのサッカー遊びは全くなし

リフティングの習慣も、風邪と一緒にどっかに飛んでいきました。

さらに新たなニュースが!!!

なんと休んだ先週の練習の時にチームに新しい仲間が二人も増えたんです。

二人とも結構運動神経良さそうな子供。

さらに、今週の土曜日は招待試合は、

亡きおばあちゃんの「一周忌」で不参加。

この状況にのんびり屋のにいちゃんは、危機感全くナシ!!!

大丈夫か?そんなにのんびりで?

とうちゃん、ちょっと心配です。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年1月30日 (月)

週末のサッカーは?

土曜日 定期練習   日曜日 にいちゃんの試合

土曜日の定連で、とうちゃん奮闘しました。
3年生の練習の手伝いで、久しぶりに走りました。
懸命でした。
体が重い、腰の切れがない!!!・・・・・・(涙)

アキレス腱が危険です。

日曜日 にいちゃんの試合で、AM6:40集合
おかあさんが当番なので、おとうとくんも一緒に家族総出で参加。

第1試合 AM8:30 KICK OFF
朝が弱くて、いつも通りの動きがなく・・・
開始3分に先取点献上!!!
その後前半だけで3-0と劣勢。

後半は、やっと目が覚めたのか、開始早々の得点で反撃の狼煙を上げ、
2点目は、攻め込んでのゴール前混戦で相手選手のオウンゴールで1点差。
しかし、時すでに遅し。
2-3の惜敗でした。

第2試合
対戦相手は、9人のチームです。
体をみても、3年生ではなさそうな子も含まれるチーム。
我がチームは、やっとエンジンがかかり、8-0で勝ちました。
にいちゃん ハーフライン近くからのロングシュートと
センターバックの位置からドリブルで上がりそのままシュートして2得点でした。
(でもその9人のチーム、別の試合で4-1で勝ったみたいだから、すごいがんばりです)

第3試合
にいちゃん 体調不良でOUT
チームは、1-1の引き分けでした。

土曜日の凍えるような寒さから一転、日曜日は暖かく主審のときは短パンでもOKでした。
寒い日の主審は、寒さが腰に来ます。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年1月23日 (月)

散歩は、たのし。

雪道ならぬ氷道の散歩

足元に気を使いながら、約1時間の行程でした。

はじめは、つるつる滑りながら恐る恐るのありちゃんズでしたが、

時間がたつにつれて、小走りしてました。

「1・2・3・4 アルソック  ホームセキュリティーは アルソック」

にいちゃん 歌いながらのランニングでした。

ありちゃんズの足腰の安定感とバランス感覚に少し驚きました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

朝の散歩

これから、朝の散歩に行ってきます。

とうちゃんの運動不足解消に。

ありちゃんズのストレス発散に。

めずらしい雪景色のなかを散歩してきます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧